So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

Appreciate you, Grandad [音楽あれこれ]

B.B.キングが亡くなった。
まぁ、ぼくの生まれる前から活躍しているひとなので、もちろん相応のお歳だったわけで。

On B.B. King: "The Blues Has Lost Its King, and America Has Lost a Legend" | The White House

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フィギュアスケート2015年世界選手権 [みたもの、読んだもの]

リーザ。リーザ、リーザ!

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともに [近所・仙台]

市の献花会場には行かずに、街中の葬儀社が設けた献花場に、昼間のうちに行った。今日は多くの葬儀社が献花場を設置している。

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

場の仕様と言説の精度 [余談]

ublftboさん(てかTAKESANさん、のほうが呼び慣れてるけど)の大雑把な菊池さんと云うエントリを読んだ。基本的には、お書きのことに同意。

続きを読む


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

用語の精度 [余談]

「科学者ヘイト」 - Togetterまとめを読んだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

町田樹、引退。 [みたもの、読んだもの]

いつもだったらほんとうは、フィギュアスケート全日本選手権について書いているべきタイミング。でもまだちゃんと見られていないのもあるし、なによりもこのことのインパクトの大きさに、ちょいとびっくりしてる。

引退のご挨拶|町田樹からのメッセージ

続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フィギュアスケート2014年グランプリファイナル [みたもの、読んだもの]

きのうきょうの話ではないけれど、あらためてロシア女子の層の厚さがえらいことになっている。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フィギュアスケート2014年NHK杯 [みたもの、読んだもの]

シンプルに考えて、ゲスト席に直近まで現役だったオリンピアンがふたりもいるのはゴージャスだと思う。とりわけうつけの、角のないユーモアを含んだ地に足の着いたコメントは、なかなか素敵なのではないか。あと舞のレポーターも悪くないかも(日本人選手は安心できるだろうし)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いま、この時にも(「知ろうとすること。」早野龍五・糸井重里) [ひと/本]

書評、と云うよりは、自分語りだけど。

知ろうとすること。 (新潮文庫)

知ろうとすること。 (新潮文庫)

  • 作者: 早野 龍五
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/09/27
  • メディア: 文庫

続きを読む


nice!(2)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

フィギュアスケート2014年中国杯 [みたもの、読んだもの]

なんでスケートカナダを地上波で放送してくれないんだ。無良くんを見せろ。理華ちゃんを見せろ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フィギュアスケート2014年スケートアメリカ [みたもの、読んだもの]

なんと云うか、ソチ五輪後のフィギュアスケート界のニュー・ワールド・オーダーを実感してちょっと愕然。バンクーバーの後にはそんなに感じなかったんだけどなぁ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ありがとう、大輔 [みたもの、読んだもの]

高橋大輔が、引退する。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぼくらのように、凡庸な [みたもの、読んだもの]

やっと仙台に来たので、「アクト・オブ・キリング」を見た。



見終わった時点で、強い衝撃を受けた、と云うわけではなかった。ただ、帰り道でいろいろ考えた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自由な表現と責任 [よしなしごと]

タイトルがなんだか「でかい主語」系になってしまって、なんか自分でも嫌ったらしいなぁ、とか思うけど。
とまれビッグコミックスピリッツに掲載されている「美味しんぼ『福島の真実』編」の、最初の2回掲載分を読んだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

呪いを解く(「いちから聞きたい放射線のほんとう」菊池誠・小峰公子・おかざき真里) [ひと/本]

たいていのファンタスィ、そしておそらくたいていのRPGにおいては、「知る」ことをエンジンにして冒険が駆動されていく。

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話 (単行本)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話 (単行本)

  • 作者: 菊池 誠
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2014/03/15
  • メディア: 単行本

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の15件 | -