So-net無料ブログ作成

祝日 [近所・仙台]

なぜだか4時くらいに目が覚める。煙草を1本吸って、30分くらい本を読んで二度寝する。

そのまま7時過ぎまで寝ている。起きだして、風呂に入って、コーヒーを溜れてパンを食べて、本を読む。読んだ後にこのブログのエントリを書いていたら9時くらいになってしまったので慌てて出掛ける。

バスに乗りたかったので電力ビルに向かう。バスは空いている。「二高美術館前」というバス停で降りる。そうか、仙台商業高校が移ったので「二高仙商前」ではなくなったのだな。このバス停でバスを降りるのはいったい何年ぶりなんだろう。

信号を待っていたら男の人に「宮城県美術館はどこでしょう」と訊ねられる。目の前の建物であるが、私もそちらに向かうので同行しましょう、といって一緒に美術館の入り口まで。目的の展示室が違うのでそこでさよなら。

クレー展のチケットを買うと、ちょっと凝ったリーフレットをくれた。クレーは好きなのだが、どこが好きなのかを訊かれると説明し辛い画家だったりする。でも好きなのだ。
この美術館はぼくの通った高校とぼくの通った大学の間にあることもあって、昔は結構うろうろした。美術館と云うところには、無料で何時間でもいられるスペースがたっぷりある。図書室で好き放題画集を眺めていてもお金はかからない。それどころかぼくはここのカフェで卒論を書いていて、ウェイターのお兄さんにコーヒーを奢ってもらったことまである。

思いついて、大学の学食にカレーを食べにいくことにした。
なぜか基本的にはカレーしかなくて、その代わり常時5種類くらいのカレーのバリエーションがある、というプレハブの妙てけれんな食堂があって、2日に1回くらいそこで昼食を食べていたのだが、そこがまだあるのか確認したくなったと云う次第。
甘かった。文化の日なのだ。そうすると、大学と云うところは学祭をやっていたりするのだ。食堂は休みだった。ぼくは早々に逃げ出した。

ぷらぷらと歩いて橋を渡る。歩道におすわりしているパグなんかを見つけて挨拶なんかしながら街中に。好きな女性シンガーが1年も前に新譜を出していたことを知ったのでHMVとタワーレコードをはしごするが、どちらでも妙に高い値段がついていたので、懐と相談してまた今度にする。学祭のせいで昼飯を喰い損なっていたので、前から気になっていた蕎麦屋(と云うか立ち食いの発展形みたいなスタンド)で蕎麦とうどんの相盛りを食べて、青葉通りのあゆみブックスへ。新書を1冊と上下巻の文庫を買う。横町で知り合いのインディアンジュエリー屋と出くわして、アメリカで新しく買ってきたターコイスを幾つか見せてもらう。チョコレートを買ってとりあえず帰宅。

家に着く。少し前に買ってきたプーアル茶を入れてチョコレートを齧る。寝転んで買ってきた文庫本を読んでいたらいつのまにか昼寝してしまっている。6時過ぎに起きだして、つれあいの知人のライブを見にライブハウスへ。

ワンドリンク必須のシステムなのでビールをまず呑む。日本語フォーク気味スリーピース。イエローモンキーのコピーバンド。東京から来たおねえちゃんのAIKOのカバー。上手いんだけど特に面白くはないヤマハLM系歌い上げハードロック。お目当てのバンドは最後で、結構こちらはへとへと。

再度帰宅。晩ご飯はカレーチャーハンとしょうが味のスープにエール。わしわし喰って、泡盛をグラスに注いで、さて現在に至る。

充実していると云うか貧乏性と云うか。詰め込み過ぎの1日だったかも。


タグ:仙台
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

関連記事ほか

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。