So-net無料ブログ作成
検索選択

最強 [よしなしごと]

地上最強の生物として一部に熱狂的なファンを持つクマムシであるが、実験衛星に乗っけて宇宙線や太陽光を直接浴びさせてほんとうに不死身かどうか確かめる、と云うハードなのか呑気なのかよく分からない実験をドイツ人が行ったらしい。Wired Vision「地球最強の生物」クマムシ、宇宙でも生存可能と云う記事が上がっていた。

クマムシと云う生物はへんないきものに載っていたので知ったのだけれど、この本に記載されているイラストはなんとも化け物じみていて、これじゃ松竹宇宙大怪獣(最近復活したようですね)かモノアイ系水陸両用モビルスーツか、と云った感じ。でもぐぐってみると「かわいい」と云う声多数。うむむ。
で、実験の結果がどうだったかと云うと、

宇宙線だけを浴びたクマムシたちは、地球に戻ると復活し、宇宙線を浴びていないクマムシと同様のペースで繁殖した。

太陽光も浴びたクマムシたちが蘇る確率はそれより低かったが、一部が生き残っただけでも驚くべきことだと、Rettberg氏のチームは『Current Biology』誌の9月9日号に発表した論文で述べている。

あががが、ほんとに不死身なんじゃん。

いろいろ応用を利かせることもできるかもしれない実用的な研究だ、と云う話なんだけど、そんなことよりもなんかわくわくしてくるのはなぜだ。クマムシを見たこともないし、友達でもないのだけど。

タグ:自然科学
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

関連記事ほか

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。