So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり [motorcycle]

WiredVisionの『B-2』爆撃機20周年記念、ノースロップ・グラマン社が特注したバイクと云う記事を読んだ。

まぁかっこいいかどうかはともかくとして、こんなバイクをつくったのはだれだろう、とか思ったら。
彼らはどこにでもあるバイクショップを訪れたわけではなかった。特別注文のバイクのために彼らが向かったのは、テレビ番組『American Chopper』でおなじみの、大柄で太った男たちが経営するバイク工房、米Orange County Choppers社だった。これはかなりナイスなことだ。
やっぱりおまえらかい。
でもまぁOCCのつくるバイクはいちおうちゃんと走るからそれだけで立派。走行中に振動でパーツが落ちちゃったりするけど(見た目重視のハードテールなのでしょうがない)。それ以前にどんなモティーフでもデザインに落とし込んでバイクのかたちにして走るところまで組み上げちゃうのはやっぱり相当なものだよなぁ(アメリカンチョッパー見てる限りは、最先端の工作機械を使って遊んでるようにしか見えないけど)。

ところでこのバイク、エンジンはなんだろう。最近のハーレーのエンジンには疎いのでよくわからないけど、エヴォじゃなさそうだしなぁ。いやOCCなんで、ハーレー製じゃないかもしれないけど。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

エディ

こんにちは。

リンク先の写真(CG?)を見て、
仮面ライダー自転車を思い出しました(笑)
by エディ (2009-01-17 14:18) 

pooh

> エディさん

CGに見えるかもしれませんがCGじゃなくて実車です。
こんなものをほんとうに走るようにつくってしまうのがOCCです。

> 仮面ライダー自転車を思い出しました(笑)

たーたたた確かに。
なるほど。かっこいいかどうかよくわからなかったのはそのへんかも。
by pooh (2009-01-17 15:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連記事ほか