So-net無料ブログ作成
検索選択

航続距離 [motorcycle]

WiredVisionの世界最速を謳う電動オートバイ:最高時速240kmと云う記事を読んだ。

12人の従業員が米Tesla Motors社や伊Ducati社の北米法人、米Intel社の元社員である
なんかわかる気がする。デザインを見るかぎりなんかMV Agustaあたりの最近のプレミアムイタリア車っぽいもんなぁ(妙にホイールベースが短くて腰高に見えるあたり、ディメンションはなんかBuellっぽい気も。いやこのへんカウル剥かないとわかんないけど)。
でもまぁ最高時速約241キロメートルはいいんだけど、航続距離はどれくらいなんだろう。あとぼくみたいに3つ以上のシリンダーは感覚的によくわかんない、みたいな人間でも楽しめるのだろうか。なんか基本的な発想がレース寄りみたいだから、ぼくみたいな層にはあんまり関係ないのかもしれないけど。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

corvo

 こんばんは。
リンク先に
「電源は、三相交流誘導電動機と液冷式リチウムイオン電池で、同社によると航続距離は約241キロメートル。充電時間は、電圧が240ボルトなら2時間、120ボルトなら8時間らしい。」
とありますが、最高速と同じ数字なのは偶然なのか、タイプミスなのか。でも、最高速で巡航すると、きっかり1時間でバッテリーが切れるのですね。
by corvo (2009-02-10 01:23) 

pooh

> corvoさん

あぁ、いかんいかん。読み落としてました。
これじゃツーリングには使えないなぁ。

いや、こんな表題で書いたんですが、最大の関心事は「バッテリーがどこに搭載されているのか」だったりします。たぶんいちばん重たいんで運動性能(と云うか乗り味)を支配することになる。この車体構成で高い位置にバッテリーが積載されていると、ぼくなんかには乗れないような過激なマシンになりそうだなぁ、とか。
by pooh (2009-02-10 07:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連記事ほか

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。