So-net無料ブログ作成
検索選択

「善意」の方向 [よしなしごと]

13日にハイチで大きな地震があって。
見なきゃいいんだけど、波動だのスピリチュアルだの云っているようなひとたちが今回はどんな言説をものしているのか、週末にちょっと覗いてしまった。

ホメオパシーがインフルエンザを利用しているように、こう云う場合には災害をスピリチュアル商売や信仰の普及に利用するような言説がけっこう流布する。江本勝氏もスマトラ島の津波やハリケーン・カトリーナの災害を自説の流布に利用した(スマトラ島の災害についてはこちら、ハリケーン・カトリーナの際はこちらで江本氏が発したメッセージが読める。どちらもWebArchive.orgなので激重注意)。

鎮魂の祈りの波動を届けましょう、ってのはいいとして。案の定浄化だのカルマだのアセンションだのと云った言葉を見かけて、わかっててやったくせにかっちり言及する気力がまるきり萎えてしまったのだけれど(地震兵器だのHAARPだのって言葉まで見かけた。そりゃ出てくるだろうけど勘弁してください)。

まぁ、覗いたぼくが悪い。
でも、どうなんだろう。こう云うひとたちは自分や自分の身近なひとがおなじような災害に遭ったときも、同じようなことを云えるのだろうか。云えるのかもなぁ。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

うさぎ林檎

こんばんは。

AmazonでDSゲームを買いましたら早速お薦めされました。
その名も「エストポリス 特典 波動DISC付き スクウェア・エニックス」。
……思わず「”波動DISC”ってなにーっ???」と色めきだってしまいました。
まさか「シューマン・ウェーブジェネレーター ホメジャ」みたいなものだとは思いませんでした。が、あちこちで鍛えられている為か(ネタを)素通りできずに確認しました。

>予約特典の波動DISCには、新たにアレンジされたゲーム楽曲と、
>豪華声優陣によるドラマCDを収録している。

と謂うことで、CDは波動が出る訳じゃありませんでした(ヨカッタヨカッタ)。

でもゲームの公式サイトを読んだら
http://www.square-enix.co.jp/est/
あんまりヨクナイ気持ちになりました。コンテンツ中のSOTRY-波動と波動器の説明の所にこう書いてあるのです。

>誰しもが持つ「思い描く力」。
>波動器とは、人が何かを思った際に放たれる精神の”波動”に呼応し、
>コアとなる”魔石”に秘められた様々なエネルギーを生み出すものだった。

ほとんど同じ理屈を使って商売している人を知っているので、できたら何か違う造語を使って欲しかったような気がします。

済みません”波動”繋がりだけの下らない書込で……でも何気に”波動”を忍び込ませられるのは嫌かなーと思ったものですから。
by うさぎ林檎 (2010-01-28 18:16) 

pooh

> うさぎ林檎さん

いや、「波動」と云うものがそう云う、科学的用語と誤解されない意味合いで使われるのは、むしろ歓迎すべきじゃないでしょうか。波動拳とか波動砲とか。
まちがって信じ込んじゃうひとがいても、たぶんカテゴリとしてはビリーバーじゃなくて慢性中二病患者に分類されるでしょうし。
by pooh (2010-01-28 21:57) 

うさぎ林檎

おはようございます。

えぇ、大方の人は「ゲーム」を現実だなんて一足飛びには考えませんよね。
でも何て謂うか「オウム真理教のコスモクリーナー」みたいなものが記憶に残っているので、引っ掛かったんだと思います。慢性中二病を拗らせている人をよくみるせいでしょうか。
by うさぎ林檎 (2010-01-29 10:31) 

pooh

> うさぎ林檎さん

> コスモクリーナー

うぎゃあ。
そのネーミングはぼくみたいにおとなになっても中二病がちゃんと寛解しなかった、いまだにときおり発作に苦しめられる人間にはトラウマです。
by pooh (2010-01-29 22:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

関連記事ほか

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。