So-net無料ブログ作成
検索選択

顧客とアピール [よしなしごと]

前のエントリの内容とも関連してくる話ではあるんだろうけど、日本大学新聞のサイトに掲載されたnu press e-NEWS: 工 学内でホタル乱舞 環境の安全、安心アピールと云う記事を読んだ(情報工学科を擁する工学部の記事で、タイトルタグ内で全角スペースを使うセンスってのもどうよ、みたいに個人的に思ったり)。

アピールってのは、顧客に向けてするもんだよね。大学の顧客ってだれだろう。学生? 産学連携先?
羽化したホタルは、東京板橋区環境課が運営する「ホタル生態環境館」(阿部宣男館長)が提供した。阿部館長は、放射能の年間被ばく線量がある一定の値を超える環境ではホタルの羽が生えなかったり発光しなかったりといった異常が起きることを突き止めていた。これを伝え聞いた工学部の出村克宣学部長が「学内でホタルを飛ばし、環境の安全、安心をアピールしたい」と、ことし4月、協力を依頼、快諾を得た。
なんかひっくりかえすと、ここって学内でホタルを飛ばすことを環境の安全、安心アピールとして受け止めるような種類の学生を集めたい、あるいはそう云う商売がやりたい企業と産学連携したい大学(しかも工学部)だ、ってことになるんだと思うんだけど、それでいいのかなぁ。
タグ:ニセ科学
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連記事ほか

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。