So-net無料ブログ作成

あだしごと [余談]

この日になにか書かなければいけないかなぁ、とすこし思った。

2年間、いろいろやってきた。もちろん自分が食うためでもあるし、だから自慢できるようなことでもない。
それでも、書く、ぐらいしかできないような人間が、書けなくなるくらいには。

多少は思い知った。自分のキャパシティ、自分の力量。どうやらぼくはひどくアンバランスな人間らしい(そこそこトルクフルで伸びのあるエンジンが、設計ミスとしか思えないような脆弱なフレームに搭載されていて、グリップの悪いタイヤに支えられている、みたいな)。
かつて経験のない人数のひとたちを率いて、なしとげることができたこともある。その過程で多くのひとたちを傷つけたし、無力感と無理解に自分の心が折れたことも何度もあった。でもきっと、おなじようなひとたちはあちこちに、たくさんいる。いろんなことがむきだしになった、と云うだけのことなんだろう、と思う。

今日は過ぎて、明日が来る。それはもちろんうれしいことばかりではないけれど、それでも今日と云う日があって、明日と云う日を待つことができる、そのことの意味を忘れちゃいけないんだろう、と思う。時間とともに、いろんな記憶が薄れていくのはしかたのないことなのだろうけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

関連記事ほか

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。