So-net無料ブログ作成
検索選択

年末年始 [近所・仙台]

仙台は歴史の浅い街だ。伊達政宗の開府から400年と少ししか経っていない。
だから、いろいろなものの起源がやけにはっきりしている。要するに1600年前後に始まったものが大半だからだ。

続きを読む


タグ:仙台
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

音楽的知性 [ガムラン]

実はこのグループに触れるのは少しおっかない。ので、少し先延ばしにしていた。

燦然と神秘のガムラン

燦然と神秘のガムラン

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

人文科学 [世間]

朴斎先生(と、親しげに呼ばせて下さい)が、人文科学の発想についてエントリを挙げていらっしゃる
要するに、文科系であることと非合理である事は違うよ、と云う事で、こう云う事を現場の研究者の方に表明して頂けると心強いです。


タグ:人文科学
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニセ科学容認について(2) [世間]

この中村さんと云う方の文章はどこかでお見受けした事がある

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニセ科学容認について(1) [世間]

esperさん、と云う方のエントリ

続きを読む


nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

担うべきは誰か [世間]

菊池教授と弾さんの議論が、残念ながら何の収穫もないまま終わってしまった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

信じるということ [よしなしごと]

昔、好きだった。

SOMEDAY

SOMEDAY


そもそも甘酸っぱい代物。それが、ちょうど年齢的に甘酸っぱい時期にぶちあたった。
少なくとも彼は、ロックンロールの一面を翻訳してくれる存在では、あった。

続きを読む


タグ:音楽 雑談
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

王様たちとマーケティング [よしなしごと]

結果だけが欲しい。
わかりやすく目から鱗の方策が欲しい。
面倒はきらいだ。考えるのも、金を払うのもきらいだ。安く上がって、大儲けできる話を持ってこい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

100エントリ目 [余談]

なので(まだ誰にも指摘されてないけれど)白状します。
タイトルのschutsengelはschutzengelのスペルミスです。

#だって直せねぇんだもんな。


タグ:ブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

権威の価値 [世間]

権威と云うのは弊害もあるだろうけど、有効なものでもあると思う。
少なくともそれはその人間の積み重ねてきたものから生じるものだろうから。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

道徳やしつけの根拠は自然科学「にも」ある [世間]

正直、小飼弾さんのエントリに言及するにあたって、相当腰が引けています。
対等に論陣を張れるほどの能力がある気もしないし。とか書くと予防線臭いなぁ。

続きを読む


タグ:ニセ科学
nice!(1)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

抽出 [ガムラン]

このアルバムは、以前こちらのエントリで取り上げたスマラ・ラティの日本におけるレコーディング

ガムラン変幻

ガムラン変幻


そちらのエントリで取り上げたアルバムもそうだが、こちらはそれにも増して明解なレコーディングになっている。重複するのは1曲だけで、あとは別のラインアップだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

ニセ科学を信じるSideB [余談]

まぁそうそう大上段に構えて大げさなことばかり云っていても仕方がないので、もっと気軽に「水からの伝言」を信じるにあたって日常的に注意すべきことなどをつらつらと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ニセ科学を信じるSideA [世間]

J2さんの音極堂茶室でも有意義な議論があった「水からの伝言」の反証実験議論だけど、実はこの部分についてはすっきりと理解していなかった。そこに今日、XMLエバンジェリストの檜山正幸さんのこのエントリを読んで、なんだかよく分かった。
不正確な翻案かもしれないけど、つまりはこう云うことだろう。

続きを読む


タグ:ニセ科学
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

But Not for Me [よしなしごと]

結局、それでも漠然と「報道に携わるものの矜持」みたいなものをナイーブに信じてきた気がする。馬鹿だろ、と云われると返す言葉もない。
でも、報道と云う仕事に従事するひとたちにとって、(それぞれのスタンスによって生じるバイアスはあるにせよ)客観性・公共性の意識は大工さんの道具箱のようなもので、なくすと仕事ができなくなるようなものだと思っていた。何のことはない、彼らにとって大工さんの道具箱に当たるのは矜持なんかではなく、既得権益だったのだ。

続きを読む


タグ:ニセ科学
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

思考停止age [よしなしごと]

以前コメントを頂いたたーぼさんのブログを拝見していたら、なんかぼくが最近ひっかかっていることについてのエントリを書いていらした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

量子力学がわかりません [世間]

別段量子力学に限って分からない、と云うことではないのだけれど。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

訴えたもの勝ち [余談]

とりあえず自分の書いた文章じゃなくても名誉毀損で訴えることができるらしい。

これはうかつにブログにも好きなことを書けないってことかも。引用されたら、引用したひとじゃなくて引用元が訴えられる可能性がある。やれやれ。


タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アカデミズム利用法 [よしなしごと]

勉強、と云うものが嫌いだ。好きな奴もいないだろうけど。
学生だったのは随分昔になるけれど、とにかく当時は、勉強と云うものが何かの役に立つものだと考えたこともなかった。

続きを読む


タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

スピリチュアルなことども [余談]

深く信じていると云うことはないけれど、実はスピリチュアル関係の事柄に対してはほとんど抵抗がない。江原某だの細木某だののTVショーを好んで観る、とかいうことはないけれど。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

容れる、強靭さ (「春になったら苺を摘みに」梨木 香歩) [ひと/本]

世代的なものもあるのかもしれないけれど、どうしても「性別」と云う属性をもとに何かを語るのに抵抗がある。

春になったら苺を摘みに

春になったら苺を摘みに

  • 作者: 梨木 香歩
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 文庫


でも、女性ならではの強靭な知性のあり方、というのがあるような気がして仕方がない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「感性」 [あげあしとり]

つい使ってしまいそうになるけど、なんか根本的にこの言葉が嫌いだ。
言葉の意味するところが嫌いと云うより、使う人間や使われるシチュエーションが嫌だ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

専門家を信じること [世間]

まず、前提として学者と云うのは、その専門分野では滅法鍛えられているひとたちである。だから、彼らがその専門分野で云うことは正しいことが多い。
ことに自然科学の分野では、仕組み上そうだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お金を使うこと [よしなしごと]

3Toheiさんに遠隔レスを頂いた

続きを読む


タグ:社会科学
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カテゴリ追加(ご報告) [余談]

もともと「よしなしごと」というカテゴリは雑感用に造ったものなので、ニセ科学関係等を収納するために「世間」というカテゴリを追加しました。
とは云え特に気にされる方もいらっしゃらないでしょうが、ご報告まで。


タグ:ブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お水系紋切型サンプル [世間]

なんと云うか、非常に典型的な言説を見つけた。
tt555さんの"Day by day. it's good day"のエントリ、「水の件」
(tt555さま、晒したり茶化したりするのがぼくの本意と云うわけではないので、リンクに差し障りがありましたらご連絡下さい。悪意はないのですが、以下、ご不快を感じさせるかもしれない内容が記載されています)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

生き残ること。戦い方。そして世界。 (「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」桜庭 一樹) [ひと/本]

ぼくは生き残っている。それは結果論でしかない。

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない


続きを読む


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「分かりやすさ」と資本 [世間]

お金が「分かりやすさ」に向かって動いている。
現状は現状として認めるべきだし、実際のところひとりの勤め人として結果的にはそういう方向を指向して振る舞う事になる。でも、分かりやすさは一定の営為において関わる一部の人間の怠惰さに利する事はあっても、それ自体で価値として評価されるべきではない、と思っている。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

「分かりやすさ」の危うさ [世間]

幾つかのエントリ(これとかこれとか)で書いてきたけど、どうしても違和感と危機感を感じるのは、最近の「分かりやすさ指向」だ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「善意」を甘やかしてはいけない。 [よしなしごと]

ネットの片隅で「善意の転載」が議論になっている(だれかが上手にまとめたエントリがないかと探したんだけど、適切なものが見つからなかった。このあたりか)。とあるブロガーが「善意あふれるエントリ」を書き、読者に「善意に基づく転載」を推奨したことに端を発している。
もともと、チェーンメールの類はネットワークの負荷を増やすのでやってはいけない、という行動規範があった。それはインターネットを利用するものに絶対的に求められる、モラル以前の常識であり、それがどのような善意、どのような切迫した事情に基づくものであっても、そのことそのものがインターネットの原理に敵対するものであり、ケースバイケースなどと云う考え方をする余地がそもそもない、「小規模なテロリズム」として捉えられていた。同内容のテキストを増殖させるチェーンテキストも、本質的には同じものだろう。

続きを読む


タグ:ネット
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。